いちりんの特徴

photo生徒さん一人ひとりに応じて指導方針を見極め、小さな変化も見逃さずにしっかり褒める事を意識しています。
子供たちが文字を書くことが楽しいと感じ、自信を持てるように指導しています。

特許取得済 多段階練習法

多段階練習法従来の書道指導法は、生徒が出来たものを先生が採点するだけのものでした。そうすると、生徒のレベルにより練習効果に差が生じてしまうという欠点がありました。
いちりんの導入している「河野式 多段階練習法」はどんなレベルの生徒でも、正しい練習方法で一定期間練習すれば確実に上達できる画期的書道教材です。生徒の苦手な部分がはっきりと現れるように、段階が設計されているので、ポイントを絞った効果的な指導を行い、上達をサポートします。

特許取得済 速書練習法

早書き練習教材従来の多くの書道教材は、ゆっくり丁寧に書く事を前提に作成されていました。
いちりんの導入している「河野式 早書き練習教材」は、文字を書くスピードを1文字づつ数値化した世界初の文字練習教材です。
小学校入学前の幼児でもひらがな・カタカナ・やさしいかんじを1文字1秒前後でキレイに書く事ができるようになります。
難しい漢字や語句。文章も、高速でキレイに書くスキルが身に付き、書道以外の様々な学習分野や将来の受験でも大きな力を発揮します。

毛筆で集中を身につけます。

毛筆毛筆はゆっくり、集中しなければ、良い字は書けません。
筆を使って文字を書く事で、今まで机に向かう事がなかったお子様がすごい集中力を発揮できるようになります。
また、筆を使って文字を書くと、落ち着きを持ったお子様に成長することができます。
落ち着いたお子様はしつけやマナーを少し教えただけで、マナーをわきまえた行動ができるようになります。

いちりん3つのこだわりポイント

書道は同じ学年でも熟練度に大きな差があることがあります。だから、いちりんは一人ひとりに合わせて指導を行っています。

いちりんの教室は字を書く事に高い意識を持っております。速くキレイに書ける事で、学校の授業でノートを速く取れ学習能力を高めます。

ひらがな・カタカナ・漢字など楽しみながら学べる工夫が施された教材です。運筆ゲームを授業に取り入れ飽きない工夫がされています。

Copyright© ICHIRIN. All Rights Reserved.